生活家電

コンパクト除湿器は通販で人気1位のこれがおすすめ!エコで半永久的

 

梅雨シーズンで雨が続くと気になるのが「湿気」ですね。湿気は住まいの大敵!カビを発生させ、ニオイの原因になります。湿気で気になるところはクローゼット、トイレ、下駄箱、シンクしたなど閉めきることが多い場所です。そんな中「半永久的に使える」という夢のような除湿器があります。それが「Yoitasコンパクト除湿器」なんです。

ではさっそくこの「Yoitasコンパクト除湿器」のご紹介をしていきますね。

 

Yoitasコンパクト除湿器」はどんな除湿器?

「Yoitasコンパクト除湿器」は空間専門ブランド「Yoitas」が手掛ける新製品です。本体の中に除湿剤となるシリカゲルのビーズが入っておりジャラジャラと音がします。乾燥状態ではきれいなオレンジ色をしています。これが緑色に変われば湿気がたまったサインになります。

電源不要で付属のドライスタンドに除湿剤を差し込んで電源ボタンを押しますと乾燥が始まります。ほぼ2時間でまた元のきれいなオレンジ色に変わります。これがエコで半永久的といわれる理由です。

「Yoitasコンパクト除湿器」はスリムでおしゃれなデザインでどこにでもおけるのが特徴です。また乾燥状態もすぐに確認できるので達成感が味わえます。

 「Yoitasコンパクト除湿器」がエコで経済的という理由で選ばれるポイントは?

  • そのコンパクトさが自慢です。大きさはペットボトルサイズでどこにでもおけるのが簡単に使える理由です。
  • ワイヤレスなので狭い場所でもOK!コンセントがなくても狭いスペースでも大丈夫です。
  • 無音です。赤ちゃんのベッド横など音が気になるところにも快適です!
  • 水捨て不要、ゴミ捨て不要です。使用時は除湿ボトルを置くだけなので簡単です!
  • 除湿されたかわかるウェットサインが安心のポイントです!
  • 半永久繰り返し使用できます。除湿剤の買いなおしなし!ゴミも出ないのでエコで経済的です!
  • 「Yoitas コンパクト除湿機」の1回の乾燥にかかる費用は約1.5円!使い捨てと違いゴミも出ず新しく買いなおすこともないので長い目で見ればコスト面でもオトクということになりますね。家中のいろいろなところに置きたいと思ったら別売りの除湿ボトル(1本2980円)を買い足せばOKです。
  • また長期1年保証ですのでもしもの時は安心です!
  • 世界中の安全検査をクリア!「Yoitasコンパクト除湿器」は外部国際機構により厳格な基準テストに複数合格しています。

 

 

まとめ

いかがでしたか?
「Yoitas コンパクト除湿機」を使い始めたらもう使い捨てには戻れないという声が続出しています。本体代はかかるものの除湿剤を買いなおす必要がないのでオトクなんですね。

この機会に一度お試しされたらいかがでしょうか?

KIJDC-K80とIJD-150の違いとは?除湿能力と価格比アイリスオーヤマから新商品、除湿器とサーキュレーターを一体化した衣類乾燥除湿機」が2020年11月6日に発売。 新商品「KIJDC-K80」は除湿機とサーキュレーターを一体化した衣類乾燥除湿機で、除湿機のヒーターの熱を利用した乾燥風をサーキュレーターの風量で衣類にあて、最速乾燥できるというものです 業界最速約72分で家族4人分の衣類を乾燥できるスグレモノです。 まだ発売前なので、今の段階では公式のアイリスプラザがおすすめでしょうか。 また今のところ楽天のみ予約できるようです。 新商品「KIJDC-K80」と従来品の「KIJD-I50」との比較も見てみましょう。...
コメントをどうぞ。メールアドレスが公開されることはありません。